DSCF5850_TP_V4

皆さん、方言は使っていますか?
標準語を使っている人が多いのですが、やはり会話の節々で方言って出るものですよね?
私は大分に住んでしばらく経ちますが、未だに大分の方言は慣れません。
やはり慣れ親しんだ方言でないとどうしても違和感を感じてしまいます。
先日、「車の「離合」通じない? 九州の方言、「鉄道用語」説も」のqBiz 西日本新聞経済電子版のニュースがありましたが、「離合」は全国で通じるものだと思っていました。
また、よく話題に上がる「なおす」も全国で通じるものだと思っていましたが、「ものをしまう」という意味です。
大分市では住民だけでなく「しらしんけん」といったお酒から「なしかラーメン」といったお店などいたるところで方言を使われています。
(ちなみに「しらしんけん」は「一所懸命」という意味で、「なしか」は「なんで?」という意味です)
では、県外出身者が苦労しないようよく使われる方言・語彙をまとめてみました。

大分でよく使われる方言・語彙

  • しんけん:(非常に、とても
NHK大分放送局の番組「しんけんワイド大分」にも使われていますね!
初めて聞いたときは「真剣」のほうかと思っていました。。。

  • よだきい:(めんどう、つかれた
大分に来て最初にびっくりした方言。
どの世代の方も使っていたので、どんな意味だろ?と思っていたのですが、「つかれた」という意味です。

  • 〜っちゃ:(強調時に語尾につける
以前、「乃木坂ってどこ」という番組の「地元の魅力を大紹介!方言で愛の告白!」という企画の中で、大分出身の衛藤美彩さんが「やけん 好きっちゃ!」と使っていましたね。
北九州でも「チャチャタウン」というショッピングモールがあるくらい、この方言は広く使われています。

  • 〜に・〜やに:(〜だよ
これも大分に来てびっくりした方言。
全世代でよく使われている方言ですね。
初めは標準語で話してた相手も親しくなったり、ふとした時に使っている印象を受けます。

最後に

方言って地方によって個性があっていいものですね♪
ただし、転勤や移住で来た場合は慣れるまでに時間がかかります。
わからない方言は積極的に聞いて、慣れていきましょう!

ブログランキングサイトに登録しています。
よかったら、クリックをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村


社会・経済ランキング


節約・貯蓄ランキング